【英語の仲間外れ】はどれだかわかる?

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ゾウ・ウシ・ヒツジ」の中で【仲間外れ】はどれ?

【英語の仲間外れ】はどれだかわかる?
【英語の仲間外れ】はどれだかわかる?

仲間はずれは【sheep】

どれもよく知られた動物ですが、まずはそれぞれの英語名を確認しましょう。

「ゾウ:elephant」、「ウシ:cow」、「ヒツジ:sheep」。

ですが、実は[sheep]だけ「群れ」を表す英語が違うんです![elephant]と[cow]は群れを表すとき、両方とも[a herd of elephants][a herd of cows]と[herd]という単語を使いますが、[sheep]だけは[a flock of sheep]と[flock]という単語を使って表します。

[herd]は家畜や体が大きめな動物によく使われ、[flock]は小さめの家畜や渡り鳥などによく使われるのだそうです。

ややこしいですが、日本語の数え方も魚は「匹」で、イカは「杯」など面倒ですよね…。

そして、気付いた人もいるかもしれませんが[sheep]は複数形になっても[s]が付かないんです!

似たように複数形になっても[s]が付かない単語としては[fish]などがあるので、一緒に覚えておくといいですよ。

タイトルとURLをコピーしました