ムール貝の【ムール】は英語で通じる?通じない?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

パスタやパエリアなんかにあると美味しいムール貝の「ムール」は英語で通じる?通じない和製英語?

ムール貝の「ムール」は英語で通じる?通じない和製英語?
ムール貝の「ムール」は英語で通じる?通じない和製英語?

ムール貝の「ムール」は英語で【通じない】

わざわざ「ムール貝」なんて言うからには英語だと思ってしまいますが、実は英語では通じない表現です。

「ムール貝」は英語で[mussel]と表現します。

スポンサーリンク

実はこの[mussel]は、「筋肉」という意味の[muscle]と発音が同じで、カタカナで書くなら「マッソー」といった感じ。

「ムール貝で筋肉モリモリ」…なんて覚えておけば、英語で「ムール貝」の注文も問題ありませんね!(?)

また、ムール貝を使った定番料理「ムール貝の白ワイン蒸し」は英語で[steamed mussels with white wine]などと表現出来ます。

スポンサーリンク

ちなみに、ムール貝が入っていておいしい「シーフードパエリア」は英語でもそのまま[seafood paella]ですが、「パエリア」の発音は自分がスペイン人になったつもりで「パエーリャ」または「パエーラ」と発音すると通じやすいですよ。

食べ物の英語と言えば「食物繊維」などの栄養素を英語でちゃんと言えますか?
ぜひ【英語の栄養素クイズ】に挑戦してみましょう!

合わせて、食べ物の英語【寿司を握るは英語で何て言う?】をチェック!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
○×クイズ
英語の達人をフォローする
関連記事
英語の達人WORLD
タイトルとURLをコピーしました