英語で【かがむ】を表現する時に使う鳥は?

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【かがむ】という意味の英語フレーズに使われる鳥は「カモメ・カモ・七面鳥」のうちどれ?

英語で【かがむ】を表現する時に使う鳥は?
英語で【かがむ】を表現する時に使う鳥は?

英語で「かがむ」の表現に使われるのは【カモ】

「かがむ」は英語で[duck down]と言います。

直訳すると「カモがダウン」になりますが

「カモ(アヒル)」は英語で[duck]と言うので、直訳すると「カモがダウン」となります。

あのディズニーの「ドナルド・ダック」の「ダック」はこの[duck]なので「アヒルのドナルド」という事ですね。

[duck]単体で動詞として、「カモが水に身を沈める状態=ひょいと頭を下げる」という意味があるので、急に[DUCK!]と言われたらアヒルやカモを探すのではなく急いで頭を下げましょう。

もしかしたら何かが頭にぶつかりそうになっているのかもしれません…!

[Before he could duck down, another stone struck him.]で「彼がかがむ前にもうひとつの石が彼に当たった。」となります。

なお、[duck down]には「カモの羽毛」という意味もあります。「ダウンジャケット」の[down]の事ですね!

最後に英語のクイズ【トラ・ヒツジ・ウシの中で仲間外れは?】もチェック!

タイトルとURLをコピーしました