英語で【頼りにする】って何て言う?

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

仕事やプライベートで困った時に【頼りにする】は英語で「look to」?[look for]?

英語で【頼りにする】って何て言う?
英語で【頼りにする】って何て言う?

「頼りにする」は英語で【look to~】

[look to ~]の本来の意味は「目を向ける・関心がある」という意味ですが、「頼りにする・あてにする」などの意味もあります。

「困った時は頼りにする人に目を向ける」なんてイメージで覚えるといいかもしれませんね。

[Whenever I’m in trouble I look to my parents for guidance.]
「私は困った時にはいつも助言のために自分の両親を頼りにしている。」
なんて使う事が出来ますよ。

[look for~]は「~を探す」、[look at~]は「~を見る」という意味になるので一緒に覚えておきましょう。

最後に【英語で「首を切る」に使われるのは火?水?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました