お弁当持って【ピクニック】って英語で通じる?

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

公園やちょっとした山などに出かけてお弁当を食べたりする【ピクニック】って英語で通じる?

お弁当持って【ピクニック】って英語で通じる?
お弁当持って【ピクニック】って英語で通じる?

「ピクニック」は英語で【通じる】

ピクニックは英語でもそのまま[picnic]で通じるんですね!

この「ピクニック」という単語はフランス語の[pique-niqu]という言葉が由来だそうで、元々はレストランで皆が集まってご飯を食べる時に、ワインを持ち込んで食べる様子を表した言葉だったんだとか。

そこから、お酒だけでなく食事などを持っていって一緒に楽しむ、現代の「ピクニック」という意味に転じて英語の[picnic]の語源になったのですね。

ピクニック発祥の地フランスでは、フランス革命後に王室の公園に一般人が立ち入ることが可能になった事から一気にピクニック文化が広がったのだとか。

海外では会社が主催して従業員がバーベキューなどと一緒に楽しむ[company picnic]や、教会が主催する[church picnic]なんて文化もあるそうですよ。

ちなみに「ピクニックに行く」と言いたい場合は[have a picnic]という言い方ができます。

日本語の感覚だとちょっとイメージし辛いのでしっかり覚えておきましょう。

最後にピクニックのお弁当の定番【タコさんウインナーは英語で?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました