英語の間違い探し【今日は10時に寝る】の英文にあるミスは?

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

英語で「今日は10時に寝る」と言いたい時に[I will sleep at 10 tonight.]では間違え!

英語の間違い探し【今日は10時に寝る】の英文にあるミスは?
英語の間違い探し【今日は10時に寝る】の英文にあるミスは?

間違っているのは【sleep】

「今日は10時に寝る。」と言いたい場合は[I will go to bed at 10 tonight.]です。

なぜ[sleep]は間違えで[go to bed]が正しいのかを理解する為には[sleep]と[go to bed]の違いを理解する必要があります。

簡単に言うと[sleep]は「寝ている」、[go to bed]は「寝る」ということなんです。

日本語では[sleep]は広い意味で「寝る」だと捉えている人が多いですが、厳密には「寝ている状態が続いている」という意味です。

例えば[I slept for 10 hours last night.=昨日は10時間寝た]のように使うのが正しい使い方。

一方、[go to bed]は「ベッドに行く=寝る」という動作を表す動詞。

[I will go to bed at 10 tonight.=今日は10時に寝る]のように使うわけですね。

合わせて【一日中って英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました