英語の間違い探し【今日はハイテンションだね】の英文にあるミスは?

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

英語で「今日はハイテンションだね」と言いたい時に[You’re high tension today!]では間違え!

英語の間違い探し【今日はハイテンションだね】の英文にあるミスは?
英語の間違い探し【今日はハイテンションだね】の英文にあるミスは?

間違っているのは【high tension】

「ハイテンション」は和製英語で、正しくは[be hyper]で表します。

[hyper]は形容詞で「テンションが高い、異常に興奮した」、名詞で「異常に興奮した人」という意味になるんですね。

つまり「今日はハイテンションだね」と英語で言いたければ[You’re hyper today!]が正解です。

ちなみに、英語で[tension(テンション)]は「(楽器の)弦やワイヤーなどが張った状態」や、「緊張」を指します。

「弦やワイヤーがピンピンに張った状態だと、いつ切れるかわからないので緊張する」なんてイメージで覚えておくとわかりやすいですね。

ですので「私たちはテンションが高い」って言いたくて、[We’re high tension!]と言うと、全然違った印象で受け取られてしまうので要注意です!

合わせて【「ハイボール下さい」の英文にあるミス分かる?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました