【お米をとぐ】って英語で言える?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最近は無洗米なども増えていますが、ご飯を炊く時の基本【お米をとぐ】って英語で何て言う?

【お米をとぐ】って英語で言える?
【お米をとぐ】って英語で言える?

「お米をとぐ」は英語で【rinse rice】

[rinse]は「(水に浸したり流水などで)~をすすぐ、洗う」という意味で使われる単語です。

「え、リンスって髪を洗う時に使うやつじゃなくて?」と思った方も多いかもしれませんが、シャンプーの後にする日本語の「リンス」は和製英語で、本来は[conditioner]と言います。

お米に話を戻すと、元々「お米を研ぐ」というのは、米と米を強くこすりあわせて米についた糠や汚れを取り除く行為でしたが、現代では精米機の性能が良くなり、すでに糠がほとんど取り除かれた状態で売られているので、「研ぐ」というよりは「洗う」と言ったほうが実際の行為に近いですよね。

多くのお米屋さんや農家さんから、今の時代は何度も何度も力強く米を研ぐ必要はないと情報発信されているので、今まで力強くお米を研いでいた人はちょっと気を付けてみては?(リンクは全農パールライスのお米の炊き方)

ちなみに、米を研ぐ必要がない「無洗米」は英語で[rinse-free rice]と言います。

[rinse]は基本的に「水のみで洗う・すすぐ」という意味なので、歯磨きの後に「口をゆすぐ」も[rinse]ですし、洗濯機の「すすぎ運転」も[rinse cycle]なんて言いますよ。

最後にコロコロや紙パックなどの【日用品の英語3択クイズ】に挑戦!

タイトルとURLをコピーしました