訪日外国人【99.9%減】って英語で何て言う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

新型コロナの影響で、日本に訪れる外国人が2か月連続で【99.9%減】というニュースが話題ですが、英語で言える?

訪日外国人【99.9%減】って英語で何て言う?
訪日外国人【99.9%減】って英語で何て言う?

「99.9%減」は英語で【dropped 99.9%】

[drop]は「しずく・一滴」といった名詞の意味もありますが、「株価や価格など数値の下落・温度の降下」などの意味もあります。

仕事などでより正確な表現を心掛けるのであれば「〇%減」と比較されているポイントが必要になるので「dropped 99.9% from previous year:前年から99.9%減]などと言えるといいですね。

日本政府観光局の発表した数値を見ると、2020年5月の訪日外国人数が前年同月比(2019年5月と比較して)99.9%減の1700人であり、統計を取り始めた1964年以降、過去最少の人数だそうです。(リンクは日本政府観光局の調査概要PDF)

2020年4月についても前年(292万人)から99.9%減の2900人で、2か月連続の99.9%減となっており、以下表の2020年1月からの推移を見ると驚異的な減少幅になっている事が良くわかります。

2019年2020年前年比率
1月268万人266万人-1.1%
2月260万人108万人-58.3%
3月276万人19万人-93.0%
4月292万人2900人-99.9%
5月277万人1700人-99.9%
[表:2019年と2020年の訪日外国人数の推移と比較]

ちなみに、これまでの月間最少訪日客数は、統計を取り始めた1964年(昭和39年)の2月に記録した1万7543人だったそうで、約60年前の数字の10分の1以下という厳しい数字である事がよくわかりますね。

合わせて新型コロナ関連ワード【消毒するは英語で?】もチェック!

タイトルとURLをコピーしました