英語の間違い探し【トイレットペーパーの購入をやめた】の英文にあるミスは?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

英語で「トイレットペーパーの購入をやめた」と言いたい時に[I stop to buy toilet paper.]では間違え!

英語の間違い探し【トイレットペーパーの購入をやめた】の英文にあるミスは?
英語の間違い探し【トイレットペーパーの購入をやめた】の英文にあるミスは?

間違っているのは【stop to buy】

英語で[stop to buy]は「買うために立ち止まる」という意味で、「買うのをやめる」という意味にはなりません。

「買うという行為をやめる」と言いたい場合は[stop buying]と言いましょう。

つまり「トイレットペーパーの購入をやめた」と英語で言いたい場合は[I stop buying toilet paper.]と言いましょう。

整理すると[stop ~ing]は「~するのをやめる」、[stop to~]は「~するために立ち止まる」という意味です。

出題に戻ると、[stop buying]は「買う事をやめる=買わない」という意味になり、[stop to buy]は「買うためにと立ち止まる=買う」という意味になるので、同じような単語を使っても真逆の意味になってしまうので要注意。

[stop ~ing]は「喋るのをやめる:stop talking」といった普通の使い方だけでなく、「タバコをやめる:stop smoking]といった習慣を止める事や、「雨がやむ:stop raining」といった自然現象も表現できますよ。

合わせて買い物に必須の【レジ袋は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました