【朝食を抜く】は英語で?

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

お休みの日など、遅く起きた朝にはありがちな【朝食を抜く】を英語で何て言う?

【朝食を抜く】は英語で?
【朝食を抜く】は英語で?

「朝食を抜く」は英語で【skip breakfast】

[skip]には、いわゆるルンルンしながらする「スキップする」という意味もありますが、「抜く・省略する」という意味もあります。

この「抜く」という意味を使って「朝食(breakfast)をスキップする」と表現する訳ですね。

ちなみに「朝食」を意味する[breakfast]ですが、分解すると「fastを壊す」となりますが、一体どういう事かわかりますか?

ここで使われている[fast]は「速い」という意味ではなく「断食」という意味で、最近では短期間の断食を「ファスティング」なんて言いますよね。

朝ご飯を7時、昼ご飯を12時、夜ご飯を7時に食べるとすると、3食の中で一番間隔が長い12時間になるのは夜ごはんと朝ごはんの間ですが、その長い時間を断食に例えて「断食を破る食事=breakfast」というイメージなわけですね。

最後に、朝食の定番目玉焼きやスクランブルエッグなどの【卵料理英語クイズ】に挑戦!

タイトルとURLをコピーしました