SNSの【ブロック】は英語で通じる?通じない?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

TwitterやインスタなどのSNSのアカウント上で、付き合っていたカップルが別れたりオンライン上で言い争いになってしまった際にする事のある【ブロック】は英語で通じる?通じない和製英語?

SNSの【ブロック】って英語で何て言う?
SNSの【ブロック】って英語で何て言う?

「ブロック」は英語で【block】

Twitter、Facebook、LINE、Instagramなど、多くのSNSでアカウントをブロックする機能がありますが、どれも英語では[block]がそのまま使われています。

例文として「元カレ(元カノ)にブロックされた。」と英語で言いたければ[I was blocked by my ex.]などと表現する事が出来、「ブロック解除」は[unblock]なんて単語で表現できますよ。

また、世界中で使われるTwitterやFacebookやインスタグラムなどのSNSは、その使い方やヘルプ機能などが基本的に全ての言語で公式サイトから提供されています。

各SNSのブロックに関する英語の説明とヘルプページは下記表のリンクからご確認下さい。

ただし、ヘルプページを見に行っても日本語が自動で表示される機能になっている場合もあるので、そんな時はブラウザやスマホ本体の検索言語設定を英語に変えたり、ヘルプページURLの中に含まれる[ja]や[jp](Japaneseの略)を[en](Englishの略)に無理やり置き換えるなんて荒業で英語のページを表示させる事も出来ますよ。

SNSブロックの英語リンク
Twitterblock英語のヘルプページ
Facebookblock英語のヘルプページ
LINEblock英語のヘルプページ
Instagramblock英語のヘルプページ
[表]:代表的なSNSのブロックの英語表現と英語版のヘルプページ一覧まとめ

ちなみに、Facebookの「友達から削除する」という機能は英語のヘルプページで、「友達:friend」に、その性質や状態を取り去る[un-]を付けて[Unfriend]という単語が使われていたりして、面白い英語表現を知る事が出来ますね。

合わせて、SNSの秘密のアカウント【裏アカ(裏垢)は英語で?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました