【蒸し暑い】って英語で何て言う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

梅雨が明けると、急激に温度や湿度が上がる日本の夏は海外の方にとっても厳しいと言われますが【蒸し暑い】を英語で言える?

夏の日本は【蒸し暑い】って英語で何て言う?
夏の日本は【蒸し暑い】って英語で何て言う?

「蒸し暑い」は英語で【hot and humid】

[humid]は辞書で調べると「湿気のある」という意味の単語ですが、「蒸し暑い」という意味でも使われます。

そもそも気温が低い時は、湿度が高くても体感としてはあまり気にならないので、わざわざ湿気について言及する時は、気温が高くて蒸し暑い時がほとんどですよね。

ですので、丁寧に[hot and humid]と言わなくても[humid]だけでも、「蒸し暑い」というニュアンスが伝わりやすいですし、湿気で不快指数が非常に高い場合は[muggy]、肌に湿気がべったりとまとわりつく感じの時は[sticky]など、ジメジメした蒸し暑い季節の頻出単語は以下の表で覚えておきましょう。

英語日本語
humidムシムシしている(蒸し暑い)
hot and humid蒸し暑い
muggyジメジメして暑い(湿気がひどい)
stickyベトベトして暑い(湿気がひどい)
[表]:ムシムシ蒸し暑いの英語表現一覧まとめ

「日本の夏は蒸し暑い。」と英語で言いたければ[Summer in Japan is hot and humid.]になりますよ。

最後に、蒸し暑い夏に使う【網戸は英語で?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました