【夏休み】は英語で何て言う?「夏休みは何をして過ごす?」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

夏にある長期間の休み【夏休み】は英語で何て言う?

夏の長期休み【夏休み】って英語で何て言う?
夏の長期休み【夏休み】って英語で何て言う?

「夏休み」は英語で【summer vacation】

夏の間にある長期の休みの事で、学生は数か月にも及ぶ休暇である「夏休み」は英語で[summer vacation]などと表現します。

ここで使われている[vacation]は「休暇・休み」という意味の単語なので、英語では「夏の休暇」というニュアンスで夏休みを表現する訳ですね。

スポンサーリンク

この「バケーション:vacation」という単語はアメリカでよく使われる表現で、イギリス英語では[holiday(s)]がよく使われる為、[summer holidays]と言っても良いでしょう。

他にも「夏休み」の英語表現として、仕事や学校などが中断・切断するというニュアンスで[break]を使い、[summer break]と表現する事も出来ますよ。

例文として「夏休みは何をして過ごしますか?」は英語で[What are you doing during summer vacation?]などと言えばオッケーです。

スポンサーリンク

また、「私は今年の夏休みにオーストラリアに行きます。」と英語で言いたければ[I’m going to Australia this summer vacation.]などと表現しますよ。

ちなみに日本語で休暇というニュアンスで使われる事もある「バカンス」はフランス語なので、英語では通じないので要注意です。

合わせて、夏休みの定番【家族サービスは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました