【地元】は英語で何て言う?「地元に帰ってきた」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

仕事や大学などの関係で、離れた場所で暮らしてはいるものの、お盆や夏休みなどには帰る人も多い【地元】って英語で何て言う?

生まれ育った思い出の場所【地元】って英語で何て言う?
生まれ育った思い出の場所【地元】って英語で何て言う?

「地元」は英語で【hometown】

自分が生まてからずっと暮らしている街や、幼少期を長く過ごした場所である「地元」は英語で[hometown]などと表現します。

日本語でもサッカーのJリーグや、バスケットボールのBリーグなどが、チームの本拠地の事を「ホームタウン」と呼び、地域密着型クラブとして地元との連携などを深めているので、耳にした事がある人は多いかもしれませんね。

スポンサーリンク

例文として、「ここがわたしの地元です」と英語で言いたい場合は[This is my hometown.]などと言えばオッケーです。

また、「彼は大学を卒業した後、地元に帰ってきた。」は英語で[He returned to his hometown after graduating from college.]などと表現しましょう。

英語で[hometown]と言えば、基本的には生まれた場所や子供時代に育った場所の事を言うので、もう少し大きくなってから過ごした地元であれば「ここは私が育った場所です。:This is where I grew up.」なんて言う事が出来ますね。

スポンサーリンク

ちなみに、自分の地元を英語で紹介する時は、「人口:population」や「~で有名な:famous for~」などのフレーズを覚えておくと、自分の地元をイメージしてもらいやすくなりますね。

合わせて家の間取り【1LDKって英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました