【素肌】は英語で何て言う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

海やプールなどに行くときは勿論ですが、夏の暑い時期は服の袖が短くなり、街中でも出す機会が多くなる【素肌】は英語で何て言う?

夏は露出が多くなる【素肌】は英語で何て言う?
夏は露出が多くなる【素肌】は英語で何て言う?

「素肌」は英語で【bare skin】

[bare]とは「裸の・露出した(衣類で覆われていない)」という意味の英語で、以前紹介した「生足は英語で?」の記事でも使った表現ですね。(リンクは生足は英語で?の記事)

お肌の調子が悪いときは「吹き出物:breakout」ができたり、「乾燥してカサカサ肌(乾燥肌):flaky」になったりしてしまうので、栄養のある食事や、規則正しい生活をして[smooth skin:スベスベお肌]や[clear skin:透明感のあるお肌]を目指しましょう。

ちなみに、夏や素肌というキーワードで気になってくるのが紫外線による日焼けですが、日本の日焼け止めによくあるタイプの紫外線吸収剤の一部が海外では利用や販売が禁止されてきているという話はご存じですか?

これは紫外線吸収剤の一部がサンゴの白化など自然に悪い影響を与えられると考えらているからで、ハワイなどでも該当成分を含む日焼け止めが販売が禁止になり、パラオでは使用も禁止されているんだとか。

特に海外の厳しい紫外線には紫外線を反射する「紫外線散乱剤」と呼ばれるタイプの日焼け止めがよく使われる事も含め、海外旅行などに持っていく日焼け止め選びは慎重に行いましょう。

合わせて、お肌の天敵【にきびは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました