【懐中電灯】は英語で何て言う?「懐中電灯をつける」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

暗い場所を明るくする為の機械【懐中電灯】は英語で何て言う?

災害時にも役立つ【懐中電灯】は英語で何て言う?
災害時にも役立つ【懐中電灯】は英語で何て言う?

「懐中電灯」は英語で【flashlight】

夜の暗闇などを照らす為に、電気で明かりを作る機械「懐中電灯」は英語で[flashlight]などと表現します。

日本語で「フラッシュライト」なんて言うと、カメラのストロボのような瞬間的に光るイメージを思い浮かべがちですが、英語では「懐中電灯」を意味するんですね。

スポンサーリンク

ただし、この[flashlight]という表現は主にアメリカ英語で使われるもので、イギリス英語では[torch]という単語が使われる事が多いんです。

[懐中電灯]アメリカとイギリスのamazonでtorchを検索した違い
[画像]:アメリカとイギリスのamazonでtorchを検索した違い

上の画像のようにアメリカのamazon.com(左)とイギリスのamazon.co.uk(右)でそれぞれ[torch]を検索してみると全く違う検索結果になるんですよ。

スポンサーリンク

ここで、amazonで懐中電灯を検索した時に、商品や説明ページによく記載されている単語をご紹介しておきましょう。

「water resistant:耐水」、「zoomable:照らす範囲を変える絞り機能付き」、「rechargable:充電式」、「high lumen:明るさの単位のルーメンが高い(明るい)」などの単語が懐中電灯の商品説明によく使われているので、覚えておくと便利ですよ。

例文として、「懐中電灯をつけてくれる?」は英語で[Can you turn on the flashlight?]なんて言えばオッケーです。

スポンサーリンク

日本でも、地震や台風などの自然災害時に起こる停電に備えて、非常用持ち出し袋に懐中電灯を入れておくよう推奨されているので、この機会に充電できるタイプや耐水性能があるタイプだけでなく、最近では単1~単4までどんな電池でも動く懐中電灯などもあるので、購入してみるのもいいですね。

合わせて、災害の英語【河川の氾濫(はんらん)は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました