【ツナマヨ】は英語で何て言う?

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本のコンビニのおにぎりコーナーには必ずある人気の具材で、ツナ缶とマヨネーズを混ぜた【ツナマヨ】は英語で何て言う?

おにぎりの定番具材【ツナマヨ】は英語で何て言う?
おにぎりの定番具材【ツナマヨ】は英語で何て言う?

「ツナマヨ」は英語で【tuna mayo】

実は英語でも「ツナ」は[tuna]、「マヨネーズ」は[mayo]と言うので、そのままでオッケーですが、[tuna and mayo]と「アンド」を挟むと少しだけ丁寧な説明になりますね。

そもそも「ツナ(ツナ缶)」はマグロの事ですが、マグロを英語では[tuna]と言うので、「ツナ缶」は[canned tuna]と言います。

「マヨネーズ」も正確な英語としては[mayonnaise]ですが、ちょっと長い単語なので、日常生活ではよく略されて[mayo]と言われるのは日本語と一緒ですね。

ぱっと見「ツナマヨ」と[tuna mayo]で完全に一緒に見えますが、注意したいのは発音。

あえてカタカナ表記すると「トゥナメィヨ」といった感じになり、日本語の「ツナマヨ」とは明らかに違った発音になるので気を付けましょう。

合わせて、コンビニの人気商品【ピザまんは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました