【蛇口】は英語で何て言う?「蛇口をひねる・開ける・閉める」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

キッチンや洗面所には必ず付いている、ひねると水やお湯が出てくる生活必需品である【蛇口】は英語で何て言うか知っていますか?

ひねると水が出てくる【蛇口】は英語で何て言う?
ひねると水が出てくる【蛇口】は英語で何て言う?

「蛇口」は英語で【faucet】

水を英語で[water]というのは大抵の人が知っていますが、その水が出てくる「蛇口」の英語は意外と知らない人が多いのではないでしょうか?

[faucet]には「蛇口・飲み口・栓」という意味があり、「水道の蛇口」や「樽の栓(コック)」という意味で使われる英語です。

スポンサーリンク

ただし、この[faucet]はアメリカ英語で、イギリス英語では主に[tap]が使われる事が多いので合わせて覚えておきましょう。

「蛇口を開ける・閉める」は英語でそれぞれ[turn on]、[turn off]を使い、[turn on the faucet:蛇口を開けて]、[turn off the faucet]と言います。

日本語では「ひねる・つける」など物によって動詞が変わりますが、英語の[turn on/off]は水道・電気・テレビなどいろいろなもののオン・オフに共通して使えるので便利ですね。

スポンサーリンク

例文として、「蛇口をひねって水を出してくれる?」は英語で[Can you turn on the faucet?]などと言えばオッケーです。

合わせて、蛇口をひねると出てくる【水道水は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました