英語の間違い探し【つけまつげが付けられない】の英文にあるミスは?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

英語で「つけまつげが付けられない」と言いたい時に[I can’t apply fake eyelashes.]では間違え!

英語の間違い探し【つけまつげが付けられない】の英文にあるミスは?
英語の間違い探し【つけまつげが付けられない】の英文にあるミスは?

間違っているのは【fake】

「まつ毛」は英語で[eyelashes]と言うので、[fake eyelashes:偽のまつ毛]と言っても基本的なニュアンスは伝わるので、大きな間違いではありませんが、より自然で普通に使われる英語では「つけまつげ」は[false eyelashes]と言います。

[false]には「模造の・人造の・偽の」という意味があり、[false eyelashes]を直訳すると「作り物のまつ毛=つけまつげ」という意味になるわけですね。

[fake]も同じく「偽の」という意味がありますが、こちらは[fake fur:偽の毛皮]など、「ニセモノ」のニュアンスに近い使い方をされる事が多いので、つけまつげの英語としてはちょっとしっくりこないイメージを持つ人が多いのでしょう。

元々はグルー(のり)などの接着物質で付けていたつけまつげですが、磁力で挟み込んでつける「マグネットつけま:magnetic eyelashes」など、様々なタイプが開発されており、日本製の物は質が良く長期間使えるので海外旅行者の人気のお土産の一つとなっているんだとか。

ちなみにつけまつげを「つける」の英語としては、[apply]以外に[wear]や[put on]も使えるので覚えておきましょう。

合わせて、美容の英語【薄化粧は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました