【ぞうきん(雑巾)】は英語で何て言う?

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

家の床や廊下などの掃除をする時に使う布で、日本では古い布など縫って再利用する事もある【ぞうきん】は英語で何て言うか知っていますか?

床蔵持に使う【ぞうきん(雑巾)】は英語で何て言う?
床蔵持に使う【ぞうきん(雑巾)】は英語で何て言う?

「ぞうきん」は英語で【cleaning cloth】

[cloth]は「布」と言う意味なので、[cleaning:掃除・洗濯]と合わせて「掃除用の布=ぞうきん」という事ですね。

ただ、日本語で「雑巾」と言うと床などの掃除専用に使う布を指しますが、英語の[cleaning cloth]は、床・机・台所・車など、掃除用に使う布全てを意味します。

日本語では床なら「ぞうきん」、テーブルなら「台拭き(台ふきん)」、食器なら「食器拭き」と細かく分けて表現するので、英語ではシンプルに[cleaning cloth]だけで済むのは助かりますね。

また、雑巾や台拭きの素材としてよく使われている「マイクロファイバー」は英語でもそのまま[microfiber]で通じるので覚えておきましょう。

ちなみに「床をぞうきんがけする」は英語で[wipe the floor with a cleaning cloth]と表現しますよ。

合わせて、床だけでなく家全体を掃除する【大掃除は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました