【仮想通貨】は英語で何て言う?

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

世界中で取り引きされ、暗号通貨とも言われるデジタル上の通貨【仮想通貨】は英語で何て言う?

使える場所も増えた【仮想通貨】は英語で何て言う?
使える場所も増えた【仮想通貨】は英語で何て言う?

「仮想通貨」は英語で【cryptocurrency】

ニュースなどで話題になる事も多いデジタル通貨を、日本語では「仮想通貨」と表現する事が多いですが、英語では[cryptocurrency]と表現します。

[crypto-]は「隠れた…・秘密の…」という意味で、[cryptocurrency]は日本語的には「暗号通貨」というニュアンスですね。

スポンサーリンク

日本語的な「仮想通貨」は[virtual currency]と訳せますが、英語では「暗号通貨」というニュアンスで表現する事が多いんですよ。

例文として「100万円相当の仮想通貨(暗号通貨)を買った。」は英語で[I bought one million yen worth cryptocurrency.] などと表現出来るんですね。

この他にも、仮想通貨・暗号通貨の英語として[digital currency]や[digital money]などの表現も使えますよ。

合わせて、お金の使い方に関する【金銭感覚は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました