【泡立てネット】は英語で何て言う?

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

洗顔などに使う小さいネットで、石けんや洗顔料をきめ細かく泡立てる事が出来る【泡立てネット】は英語で何て言う?

洗顔に使う【泡立てネット】は英語で何て言う?
洗顔に使う【泡立てネット】は英語で何て言う?

「泡立てネット」は英語で【foaming net】

洗顔用によく使われる、泡立てネットは英語で[foaming net]などと表現します。

ここで使われる[foam]は「泡・泡立つ」という意味の単語です。

例文として「泡立てネットはふわっとした泡を作れるから好き。」は英語で、[I like foaming nets because they make fluffy foam.]などと言うことができますよ。

スポンサーリンク

他にも、石けんを袋に入れてそのまま泡立てる「石けんネット」は英語で[soap bag]や[soap saver pouch]などと表現するので合わせて覚えておきましょう。

ちなみに、同じ「泡」でも生クリームなどを泡立てる「泡立て器」は[whisk]と言います。

合わせて、洋服などにつく【シワは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました