【イメージダウン】は英語で通じる?通じない?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

事件やスキャンダルなどで起こる【イメージダウン】は英語で通じる?通じない和製英語?

【イメージダウン】は英語で通じる?通じない和製英語?
【イメージダウン】は英語で通じる?通じない和製英語?

「イメージダウン」は英語で【通じない】

芸能人がスキャンダルを起こしたり、政治家や企業が不祥事を起こす事で、その人物や会社の評判やイメージが下がる「イメージダウン」は英語では通じません。

「イメージ」と「ダウン」をそのまま英語に直して[image down]としても、ネイティブには意味が通じない和製英語なんですね。

スポンサーリンク

「イメージダウン」は英語で[hurt one’s image]などと表現すればオッケーです。

これは「傷つける」を意味する[hurt]を使うことで、「誰かのイメージが傷つく=イメージダウン」を表現するんですね。

例文として「あのニュースで彼はイメージダウンした。」は英語で[That news has hurt his image.]などと表現出来ますよ。

スポンサーリンク

他にもイメージダウンの英語として、[hurt]のほかに、[damage]や[harm]といった類義語を使って[damage one’s image]や[harm one’s image]などと言うことも可能です。

合わせて、イメージダウンを引き起こす事もある【謝罪会見は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました