【おかわり】は英語で何て言う?

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

たくさん食べたり、たくさん飲みたい時の【おかわり】は英語でなんて言う?

食べ物や飲み物の【おかわり】は英語で何て言う?
食べ物や飲み物の【おかわり】は英語で何て言う?

「おかわり」は英語で【refill】

もう一杯飲み物が飲みたかったり、もうちょっとご飯が食べたい時などに使う「おかわり」は英語で[refill]などと表現します。

日本語でも、ボールペンの入れ替えインクのことを「リフィル」と言ったりしますが、[refill]という単語には「補充する・詰め替え」といった意味があり、「食べ物の詰め替え」なんてニュアンスで考えると覚えやすいですね。

スポンサーリンク

例文として、「おかわりを下さい。」は英語で[Can I have a refill please?]などと表現出来ますよ。

他にも、おかわりの英語として[seconds]や[some more]などもよく使われます。

例えば「お代わりいる人?」なんて学校で言いたければ[Does anyone need seconds?]なんて言う事も出来る訳ですね。

スポンサーリンク

子供がよく使うフレーズとして「おかわり頂戴:Can I have some more?」などもよく聞くので一緒に覚えておきましょう。

合わせて、たくさん食べたい時の【山盛りは英語でなんて言う?】をチェック!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
英語クイズ
英語の達人をフォローする
関連記事
英語の達人WORLD
タイトルとURLをコピーしました