スポンサーリンク
AI英会話スピークエル スピークエルをapp storeでダウンロード スピークエルをgoogle playでダウンロード AI英会話スピークエル

【信念】ホイットニー・ヒューストンの英語の格言と日本語訳

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回は、歌手で女優、ホイットニー・ヒューストンの格言をご紹介

ホイットニー・ヒューストンの「信念」の格言
ホイットニー・ヒューストンの「信念」の格言

“God gave me a voice to sing with, and when you have that, what other gimmick is there?” –Whitney Houston

神様が私に、歌うための声をくれたのよ。そんな声を持っているのに、他の仕掛けがいる?

ホイットニー・ヒューストン(1963-2012)

【本日の格言解説】

ホイットニー・ヒューストンと言えば、”I Will Always Love You”が日本では一番知られているでしょうか。

1992年に公開された、ケビン・コスナー主演映画「ボディーガード」の主題歌であり、映画の初出演もこなしたホイットニー。

ちなみに、劇中には黒澤明監督の『用心棒』が流れているんですよ。(タイトルもこれに影響を受けていると言われています。)

Bitly

モデルとして、女優として、そして歌手として大成功を収め、私生活でも、結婚して長女をもうけるなど、まさにアメリカンドリームを驀進していた彼女。

ところが、激痩せした姿をしたホイットニーは、薬物を乱用していたことをテレビで告白。また、破産寸前に追い込まれていたといいます。

しかし、2009年にはアルバムをリリースし、翌年には日本公演を含むワールドツアーを敢行。

Bitly

復活の兆しを見せたのもつかの間、若干48歳にして急逝してしまいました。彼女を愛する人はとても多く、彼女の死を悲しむ声が多くきかれます。

あのゴールデンボイスを聴けないと思うと、やはり悲しいですね。

【前向き】ジョー・モンタナの英語の格言と日本語訳
【前向き】ジョー・モンタナの英語の格言と日本語訳