【防災グッズ】は英語で何て言う?「応急キット」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

緊急時や災害時に役立つ【防災グッズ】は英語で何て言う?

災害に備える【防災グッズ】は英語で何て言う?
災害に備える【防災グッズ】は英語で何て言う?

「防災グッズ」は英語で【emergency survivalkit】

地震や台風などの災害時や緊急時に役立つものである「防災グッズ」は英語で[emergency survival kit]などと表現します。

ここで使われている[emergency]は「緊急」、[survival]は「生存・サバイバル」、[kit]は「用具一式」という意味なので、英語では「緊急サバイバル用具一式」というニュアンスで防災グッズを表現するんですね。

スポンサーリンク

今回は[emergency]と[survival]を両方使いましたが、それぞれ別に[emergency kit]や[survival kit]と言っても防災グッズという意味で使う事が出来ますよ。

懐中電灯やナイフなど、もう少し「防災に役立つ道具」というニュアンスを英語で出したければ[emergency gear]などと言っても良いでしょう。

例文として、「万が一に備えて防災グッズを買っておいた方が良いですよ。」は英語で[You should buy an emergency survival kit just in case.]などと表現出来ますよ。

スポンサーリンク

ちなみに、ケガや病気などに対応する薬などの「応急キット・救急箱」というニュアンスでは[first aid kit]という英語が使えるので覚えておきましょう。

合わせて、防災グッズの定番【懐中電灯は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました