【サイバー攻撃】は英語で何て言う?「サイバー攻撃を受ける・サイバーテロ」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ネットワークを通じた攻撃【サイバー攻撃】は英語で何て言う?

ネットワークを通じた【サイバー攻撃】は英語で何て言う?
ネットワークを通じた【サイバー攻撃】は英語で何て言う?

「サイバー攻撃」は英語で【cyberattack】

ネットワークを通じてシステムや端末に不正にアクセスを行い、データの破壊や窃盗などを行う「サイバー攻撃」は英語で[cyberattack]などと表現します。

日本語でも使われる「サイバー」という単語は、「インターネット上の~・コンピューターの~」という複合語を作る英語[cyber-]から来ています。

スポンサーリンク

ここに「攻撃」を意味する[attack]を付ける事で「インターネット上の攻撃=サイバー攻撃」という意味になる訳ですね。

「彼らはサイバー攻撃によって、工場の操業停止を余儀なくされた。」は英語で[They had to shut down its factory operations due to cyberattack.]などと表現します。

また、「サイバー攻撃を受ける」は英語で[hit by cyberattack]などと表現出来ますよ。

スポンサーリンク

ちなみに、線引きが難しい部分もありますが、インフラや政府機関などへの大規模な攻撃「サイバーテロ」は英語で[cyberterrorism]などと表現しますよ。

合わせて、サイバー攻撃で狙われる事もある【個人情報は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました