【自動改札】は英語で何て言う?「自動改札を通る・改札の前」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

自動で入出場の清算をする【自動改札】は英語で何て言う?

電車の駅の【自動改札】は英語で何て言う?
電車の駅の【自動改札】は英語で何て言う?

「自動改札」は英語で【automatic ticket gate】

電車の駅の改札窓口にある機械で、自動で入退場のチケット改札などを行う「自動改札」は英語で[automatic ticket gate]などと表現します。

ここで使われている[automatic]は「自動の」という意味なので、英語では「自動の切符ゲート」というニュアンスで自動改札を表現する訳ですね。

スポンサーリンク

現代では、電車の改札といえば自動改札は当たり前になっているのでわざわざ「自動:automatic」と言わずに[ticket gate]とだけ言っても自動改札という意味として伝わるでしょう。

例文として、「自動改札の前で待ってるね。」は英語で[I’ll be waiting for you in front of the ticket gate.]などと言えばオッケーです。

他にも、海外でよく見かける回転バー式の自動改札を英語では[turnstile]などと表現します。

スポンサーリンク

例えば「乗客が回転式自動改札を通る」は英語で[passengers through the turnstiles]などと表現出来ますよ。

合わせて、駅で働く職員【駅員は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました