【口喧嘩】は英語で何て言う?「結局、言い争いになる」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

口論などの言い争い【口喧嘩】は英語で何て言う?

口論などの【口喧嘩】は英語で何て言う?
口論などの【口喧嘩】は英語で何て言う?

「口喧嘩」は英語で【argument】

口論や言い争いなど、口でのケンカである「口喧嘩」は英語で[argument]などと表現します。

ここで使われている[argument]は「口論・言い争い」などの意味がある単語なので、非常にわかりやすいですね。

スポンサーリンク

例文として、「今日彼とちょっと口げんかしちゃった。」は英語で[I had a little argument with my boyfriend.]などと言えばオッケーです。

他の「口喧嘩」の英語として、文脈によっては「ファイト:fight」と言っても通じます。

例えば「昨日の夜、お母さんと大げんかしたんだ。」は英語で[I had a huge fight with my mom last night.]などと言える訳ですね。

スポンサーリンク

ちなみに、「言い争う」というニュアンスで[arguing]という表現もよく使われるので、「結局、言い争いになっちゃうんだよね。:In the end, we end up arguing.」なんて表現も覚えておくと良いでしょう。

合わせて、口喧嘩の後にしたい【仲直りするは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました