【スクショ】は英語で通じる?通じない?「スクショする・撮る」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スマホなどの画面を撮る【スクショ】は英語で通じる?通じない和製英語?

【スクショ】は英語で通じる?通じない和製英語?
【スクショ】は英語で通じる?通じない和製英語?

「スクショ」は英語で【通じない】

スマートフォンやパソコンの画面に表示されている情報を、画像として保存する「スクショ」は英語では通じない和製英語です。

そもそも、スクショは「スクリーンショット」の略ですが、英語ではそのような略し方はせずにそのまま[screenshot]と表現します。

スポンサーリンク

[shot]と言うと「発射」という意味を連想する人が多いかもしれませんが、「写真」という意味もあるので覚えておきましょう。

例文として、「それスクショして送ってよ。」は英語で[Send me that screenshot.]などと言えばオッケーです。

また、「スクショする・スクショを撮る」は英語で[take a screenshot]と言ったり、ややスラング的な使い方では[screenshot]を動詞として使う事も出来ます。

スポンサーリンク

例えば、「それスクショした?」は英語で[Did you screenshot it?]なんて言える訳ですね。

他にも、スクリーンショットの英語として[screen capture]や[screen grab]という表現もあり、Windowsパソコンでスクリーンショットを撮る時に使用する[PrtSc]というボタンは[Print Screen]の略なんですよ。

合わせて、スマホの操作でよくする【長押しは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました