【冗談だよ】は英語で何て言う?「そんなに怒らないで」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

本気ではない事を伝える【冗談だよ】は英語で何て言う?

【冗談だよ】は英語で何て言う?
【冗談だよ】は英語で何て言う?

「冗談だよ」は英語で【Just kidding.】

自分が言った事や、やった事が本気ではないという事を相手に伝える為の「冗談だよ」は英語で[Just kidding.]などと表現します。

この表現は[I’m just kidding.]が省略されたフレーズですが、[kidding]という単語を「kidの現在分詞?」などと不思議に思う人も多いのではないでしょうか?

スポンサーリンク

[kid]と言えば「子供」という意味がよく知られていますが、英語ではスラング的に「冗談を言ってからかう」という意味があるんです。

つまり、[I’m just kidding.(Just kidding.)]は「ただの冗談だったんです。」というニュアンスで「冗談だよ。」を表現している訳ですね。

例文として、「そんなに怒らないで。冗談だったの。」は英語で[Don’t be so mad. I was just kidding.]などと言えばオッケーです。

スポンサーリンク

ちなみに、この[kidding]という表現は、ウソみたいな信じられない話を聞いた時の「本当に?・マジで?・冗談でしょ?」というニュアンスでも使う事が出来、英語では[Are you kidding?]や[No kidding?]なんて言うので覚えておきましょう。

合わせて、冗談などに驚き過ぎて【二度見するは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました