スポンサーリンク
AI英会話スピークエル スピークエルをapp storeでダウンロード スピークエルをgoogle playでダウンロード AI英会話スピークエル

【例外なく】は英語で何て言う?「一切の例外は認めません」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ルールなどに例外が無い事を意味する【例外なく】は英語で何て言う?

例外の無い【例外なく】は英語で何て言う?
例外の無い【例外なく】は英語で何て言う?

「例外なく」は英語で【no exception】

物事のルールや様々な決まり事などにおいて、一切の例外や特例が無い事を意味する「例外なく」は英語で[no exception]などと表現します。

ここで使われている[exception]ですが、動詞形で「~を除いては・~の他は」などを意味する[except]という単語を知っている人は多いですよね。

スポンサーリンク

その[except]の名詞形である[exception]には「例外・除外・異例・異議」などの意味があるので、英語では「例外なし・除外なし」というニュアンスで例外なくを表現出来る訳ですね。

例文として、「日本にも例外なく流行しています。(この流行は、日本も例外ではありません)」は英語で[Japan is no exception to this trend.]などと言えばオッケーです。

また、ルールや決まり事に対して「一切の例外が無い」というニュアンスでは[no exceptions]という言い方もよく使われます。

スポンサーリンク

例えば「提出期限については一切の例外は認めません。」は英語で[We will make no exceptions to the deadline.]などと表現出来るので覚えておきましょう。

合わせて、例外なくとは真逆の特例を設ける【特別扱いは英語で何て言う?】をチェック!