【見失う】は英語で何て言う?「本質を見失う・お互いを見失った」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

何かが見えなくなる【見失う】は英語で何て言う?

人や物事を【見失う】は英語で何て言う?
人や物事を【見失う】は英語で何て言う?

「見失う」は英語で【lose sight of】

見えていたものが何らかの原因で見えなくなってしまう状況を表す「見失う」は英語で[lose sight of]などと表現します。

ここで使われている[sight]という単語には「視力・見えること・風景・視界」などという意味があります。

スポンサーリンク

つまり、英語では「見える事を失う」というニュアンスで見失うを表現する訳ですね。

使い方としては、見失った物や人を[lose sight of]の後につける事で「~を見失う」という表現にする事が出来ます。

例文として「私達は渋谷駅でお互いを見失った。」は英語で[We lost sight of each other at Shibuya station.]などと言えばオッケーです。

スポンサーリンク

また、この[lose sight of]という表現は、「目標を見失う:lose sight of the goal」や「本質を見失う:lose sight of the essentials」などのように、抽象的な物を見失うという表現にも使う事が出来ます。

例えば、「人生において大切な物を見失わないようにしたいですね。」は英語で[We shouldn’t lose sight of what is important in life.]なんて言えるので覚えておきましょう。

合わせて、目標などを見失った時に起こる【燃え尽き症候群は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました