【国債】は英語で何て言う?「国債の発行・赤字国債・米国債10年物」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

国が発行する債券【国債】は英語で何て言う?

国の借金【国債】は英語で何て言う?
国の借金【国債】は英語で何て言う?

「国債」は英語で【government bond】

財政上必要な際に、国が証券を発行する形で行う借金である「国債」は英語で[government bond]などと表現します。

ここで使われている[government]は、「政府・内閣」などを意味する単語で、[bond]は「契約・証書・債権・保証」などを意味する単語です。

スポンサーリンク

つまり英語では「政府の債権」というニュアンスで国債を表現する訳ですね。

例文として、「国債の発行を検討すべきだと思う。」は英語で[I think we should consider issuing government bonds.]などと言えばオッケーです。

この例文のように国債を「発行する」は英語で[issue]という単語を使う事が出来、「国債発行」は英語で[government bond issuance]や[issuance of government bond]などと表現します。

スポンサーリンク

また、国債の中でも財政赤字を補填する目的で発行される「赤字国債」は英語で[deficit-covering government bond]などと表現するので覚えておきましょう。

ちなみに、経済ニュースなどでもよく聞く事がある、10年物アメリカ国債(米国債10年物)は英語で[10-year US Treasury bond]略して[T-bonds]などと言われ、その利回りは[US10Y]なんて言われますよ。

合わせて、一般人が家を買う際に組む借金【住宅ローンは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました