スポンサーリンク
AI英会話スピークエルスピークエルをapp storeでダウンロードスピークエルをgoogle playでダウンロードAI英会話スピークエル

【評論家】は英語で何て言う?「グルメ評論家・映画評論家」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

色々な意見を語る【評論家】は英語で何て言う?

批評する【評論家】は英語で何て言う?
批評する【評論家】は英語で何て言う?

「評論家」は英語で【critic】

テレビのニュース番組や、新聞や雑誌などの中で事件やニュースなどに対する意見を表明する「評論家」は英語で[critic]などと表現します。

少し聞きなれない単語かもしれませんが、「避難する・評論する」という意味の[criticize]という単語を思い浮かべると分かりやすいですね。

スポンサーリンク

また、具体的に「~評論家」と英語で表現したい場合は、[critic]の前に具体例を入れれば良いので、「映画評論家」は英語で[movie critic]、「グルメ評論家」は英語で[food criticc]などと表現しますよ。

例文として、「そのレストランはグルメ評論家から高い評価を受けている。」は英語で[The restaurant has received high praise from food critics.]などと言えばオッケーです。

また、経済などの数字に関する「評論家」であれば英語で[analyst]と表現したり、テレビでコメントする評論家の事であれば[commentator]と言っても良いでしょう。

スポンサーリンク

ちなみに、スポーツの試合などに関してコメントをする「スポーツ評論家」は英語で[sports analyst]などと言い、競技名を明確にしたければ「野球評論家:baseball analyst」なんて表現の仕方もありますよ。

合わせて、評論家と一緒に仕事をする事も多い【アナウンサーは英語で通じない?】もチェック!