スポンサーリンク
AI英会話SpeakL

【静脈注射】は英語で何て言う?略語や「静脈・点滴」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

静脈にする【静脈注射】は英語で何て言う?

注射の【静脈注射】は英語で何て言う?
注射の【静脈注射】は英語で何て言う?

「静脈注射」は英語で【intravenous shot】

薬剤を静脈血管の中に注入する為に、静脈に注射針を刺す「静脈注射」は英語で[intravenous shot]などと表現します。

ここで使われている[intravenous]は、「~内に」という意味を作る接頭辞[intra-]に「静脈の」という意味がある[venous]を付けた単語で「静脈内の」を意味します。

スポンサーリンク

[shot]は「注射」の事なので、英語では「静脈内の注射」というニュアンスで静脈注射を表現する訳ですね。

例文として、「あの看護師は静脈注射が下手過ぎる。」は英語で[That nurse is too bad at intravenous shots.]などと言えばオッケーです。

他にも、「静脈注射」の英語として[intravenous injections]と言ったり、より専門的には[intravenous]を省略して[IV]と言ったり[IV push]という表現が使われる事も多いので覚えておくと良いでしょう。

スポンサーリンク

ちなみに、静脈から点滴を入れる「点滴静脈内注射」は英語で[IV drip]、「静脈」は英語で[vein]なんて表現出来ますよ。

合わせて、注射をした後に巻かれる事もある【包帯は英語で何て言う?】をチェック!