スポンサーリンク
AI英会話スピークエル スピークエルをapp storeでダウンロード スピークエルをgoogle playでダウンロード AI英会話スピークエル

【土砂降り】は英語で何て言う?「土砂降りの中・土砂降りが続いて」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

激しい雨【土砂降り】は英語で何て言う?

激しい雨【土砂降り】は英語で何て言う?
激しい雨【土砂降り】は英語で何て言う?

「土砂降り」は英語で【downpour】

天候を表す言葉で、雨が激しく降っている状態を表す「土砂降り」は英語で[downpour]などと表現します。

ここで使われている[downpour]は「下に・下へ」などを意味し、[pour]は「注ぐ・降り注ぐ・激しく降る」などを意味する英単語です。

スポンサーリンク

つまり、英語では「下へ激しく降り注ぐ(雨)」というニュアンスで土砂降りを表現するわけですね。

例文として、「突然の土砂降りで外出できなかった。」は英語で[I couldn’t go out because of the sudden downpour.]などと言えばオッケーです。

また、土砂降りが「続く」は英語で[continue]を使って表現する事が出来ます。

スポンサーリンク

例えば、「土砂降りが続いて洪水を引き起こした。」は英語で[The downpour continued, causing flooding.]なんて言える訳ですね。

他にも、「土砂降り」の英語として、「激しい雨」というニュアンスで[heavy rain]と言ったり、「激しく降る雨」というニュアンスで[pouring rain]なんて表現も使えます。

例えば、「タクシーも拾えず、土砂降りの中を歩いて家に帰った。」は英語で[Unable to get a taxi, I walked home in the pouring rain.]などと言えるので覚えておきましょう。

合わせて、土砂降りの雨の後に感じる事が多い【ジメジメするは英語で何て言う?】をチェック!