【牧師】は英語で何て言う?神父との違いや「キング牧師」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

キリスト教の【牧師】は英語で何て言う?

キリスト教の【牧師】は英語で何て言う?
キリスト教の【牧師】は英語で何て言う?

「牧師」は英語で【pastor】

キリスト教の中で、信者を指導したり教会の管理などを行う役職である「牧師」は英語で[pastor]などと表現します。

そもそも、キリスト教で礼拝などを行う立場としては、牧師だけでなく「神父」や「司祭」という言葉を聞いた事があるかもしれませんが、これはキリスト教の中で教派によって違いがあります。

スポンサーリンク

キリスト教の中でも「カトリック教会」では「神父・司祭」という言葉が使われ、「プロテスタント教会」では「牧師」という言葉が使われるんですね。

この[pastor]という言葉は、ラテン語で「羊飼い」という意味の単語が元となっており、「信者達=羊」を導く者としての役割というニュアンスがある訳です。

例文として、「私たち家族は、牧師さんの話に耳を傾けました。」は英語で[Our family listened to the pastor.]などと言えばオッケーです。

スポンサーリンク

他にも、牧師の英語としては[reverend]や[minister]などと言う表現もありますが、[reverend]は名前と一緒に用いて「~牧師・~師」といった敬称として使われる事が多いんです。

例えば「マーティンルーサーキング牧師」は英語で[the Reverend Martin Luther King]と表記するので覚えておきましょう。

合わせて、キリスト教のクリスマスのお祝いには欠かせない【モミの木は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました