【粘土】は英語で何て言う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

土や紙などでつくられた粘り気のある土【粘土(ねんど)】は英語で何て言う?

造形物を作る【粘土(ねんど)】は英語で何て言う?
造形物を作る【 粘土(ねんど) 】は英語で何て言う?

「粘土」は英語で【clay】

土や油脂や紙などを原料にした粘り気のある土のような物質で、子供の遊びや造形物の制作に使われる「粘土」は英語で[clay]と表現します。

[clay]という単語は「粘土・土・泥」などの意味があり、粘土で作った人形などをストップモーションで撮影した「クレイアニメ:clay animation」などの言葉にも使われていますね。

スポンサーリンク

他にも、粘土の英語としてもうちょっと専門的な[modeling clay](造形物用粘土)と言ったり、アメリカではロングセラーの粘土商品名[play-doh](又はplay-dough)を使って表現する人もいますよ。

例文として、「一緒に粘土で遊ぼうよ。」は英語で[Let’s play with clay!]などと表現できます。

また、粘土で遊ぶ時に押したりつぶしたりして「練る・コネる」ことを英語では[knead]という単語で表現します。

スポンサーリンク

例えば「彼は粘土をこねています。」は英語で[He is kneading the clay.]となる訳ですね。

ちなみに、何度も作り直しが出来る油脂で作られた「油粘土」は英語で[oil-based clay]、乾燥して固まるパルプなどで作られた「紙粘土」は英語で[paper clay]と言いますが、海外では乾いたら固まる粘土全般を[air-dry clay]として売っている事が多いので、成分が気になる方は成分表示などをチェックしてみて下さい。

合わせて、公園にある【砂場は英語で何て言う?】をチェック!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
英語クイズ
英語の達人をフォローする
関連記事
英語の達人WORLD
タイトルとURLをコピーしました