【家庭教師】は英語で何て言う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

自宅に来て勉強を教えてくれる【家庭教師】は英語で何て言う?

個人指導をする【家庭教師】は英語で何て言う?
個人指導をする【家庭教師】は英語で何て言う?

「家庭教師」は英語で【home tutor】

自宅に来てもらって、個人的に勉強などを教えて貰う先生の事を「家庭教師」と言いますが、英語では[home tutor]などと表現します。

日本語では「教師」という言葉を使うので、英語で「ホームティーチャー:home teacher」や「ハウスティーチャー:house teacher」なんて言いたくなりますが、一般的な表現ではありません。

スポンサーリンク

ここで使われている[tutor]は、大学で生徒の勉強を補助する「指導教員」や「家庭教師」という意味があり、「チューター:tutor」という単語だけでも、家庭教師という意味は十分に伝わりますが、そこに「家庭・自宅」を意味する[home]を付ける事でより明確に「家で勉強を教えてくれる家庭教師」というニュアンスが伝わりますね。

この他にも、「個人の・私的な」という意味の[private]を使って[private tutor]と言ってもオッケーです。

例文として、「数学の家庭教師をつけました。」は英語で[I got a Math (home) tutor.]などと表現出来ますよ。

スポンサーリンク

この例文のように、「家庭教師をつける(来てもらう・契約する)」は[got a tutor]などと表現するんですね。

また、「家庭教師(の授業)がある。」は英語で[I have a lesson with my tutor.]などと言えばOKです。

合わせて、成績アップや受験の為に通う【塾は英語で何て言う?】をチェック!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
英語クイズ
英語の達人をフォローする
関連記事
英語の達人WORLD
タイトルとURLをコピーしました