【ここ1年】は英語で何て言う?「ここ1年で太った」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

直近の1年間の事を意味する【ここ1年】は英語で何て言う?

直近の一年【ここ1年】は英語で何て言う?
直近の一年【ここ1年】は英語で何て言う?

「ここ1年」は英語で【the past year】

現時点から、直近の過去1年間の事を意味する「ここ1年」は英語で[the past year]などと表現します。

ここで使われている[past]は「過ぎ去った・昔の」などを意味するので、直訳すると「昔の1年」というニュアンスで「ここ一年」を表現する訳ですね。

スポンサーリンク

他にも、ここ1年の英語として[the last year]という表現を使ってもオッケーですが、ポイントとしてはいずれも[the]を付ける必要がある事は覚えておきましょう。

この[the]を付けずに[last year]と言ってしまうと「昨年・去年」という意味になってしまい、「ここ1年間(直近の1年間)」とは意味が変わってしまいます。

例えば、2022年10月1日に[the past year/ the last year]と言えば「2021年10月1日~2022年9月30日」の期間を意味しますが、[last year]と言うと[2021年1月1日~2021年12月31日」になるので、大分意味が変わってきますよね。

スポンサーリンク

例文として、「ここ1年、色々な事がありすぎました。」は英語で[Too many things have happened in the past year.]などと表現出来ますよ。

また、「ここ1年で7キロ太っちゃった。:I’ve gained 7kg in the last year.」なんて言う事も出来るのでぜひ使ってみて下さい。

合わせて、生きる長さである【寿命は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました