【寿命】は英語で何て言う?「寿命が縮んだ」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

人が生まれてから死ぬまでの【寿命】は英語で何て言う?

人間の【寿命】は英語で何て言う?
人間の【寿命】は英語で何て言う?

「寿命」は英語で【lifespan】

人が生きてから死ぬまでの時間を意味する「寿命」は英語で[lifespan]などと表現します。

日本語でも「ライフスパン」という言葉を聞いた事があるかもしれませんが、「命・人生」を意味する[life]と、「期間」を意味する[span]を付ける事で、英語では「人生の期間」というニュアンスで寿命を表現するんですね。

スポンサーリンク

また、この[lifespan]は人間などの生き物の「寿命」という意味だけでなく、物が壊れるまでの「寿命」という意味でも使う事が出来るのは日本語との共通点ですね。

例文として「この動物の寿命は2~3年です。」は英語で[The lifespan of this animal is two to three years.]などと表現しますよ。

また、機械の寿命であれば「それは機械の寿命を縮めますよ。」は英語で[That will shorten the lifespan of the machine.]などと言えばオッケーです。

スポンサーリンク

ちなみに、びっくりしたり驚かされたりして「寿命が縮んだ。」は英語では[It shortened my life.]なんて言う事が出来ますよ。

合わせて、寿命が縮まる【ドッキリは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました