【ドッキリ】は英語で何て言う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

テレビ番組やYouTubeなどで、イタズラをしかけて相手の反応を楽しむ【ドッキリ】は英語で何て言う?

テレビやYouTubeの【ドッキリ】は英語で何て言う?
テレビやYouTubeの【ドッキリ】は英語で何て言う?

「ドッキリ」は英語で【prank】

日本では、古くは寝起きドッキリなんていうのが定番でしたが、落とし穴に落とされたり、自分の持ち物にイタズラされたりといったドッキリ企画はテレビやYouTubeなどの定番コンテンツですよね。

そんな「ドッキリ」は英語で[prank]と言い、単語としては「いたずら・悪ふざけ」というような意味です。

[prank]の前に色々な語を付けると「〇〇ドッキリ」といった意味として使われ、海外で定番な「隠しカメラドッキリ:hidden-camera pranks」や「木に変装した人ドッキリ:bushman prank」などといった形で使われます。

例文として、「若者は友達にドッキリを仕掛けるのが好きだ。」と英語で言いたければ[Teens like to play pranks on their friends.]などと表現出来ますよ。

海外では日本よりドッキリが人気で、芸能人というよりは一般人を相手にかなり過激なドッキリをしかけるものがテレビやYouTubeでよく見る事が出来るので、気になる方はYouTubeで[public pranks]などと検索してみて下さい。

Best of Public Pranks (So Far..)
[YouTube]:一般人に向けたドッキリ映像

合わせて、放送中のトラブル【放送事故は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました