【らせん階段】は英語で何て言う?「登る・駆け上がる・駆け下りる」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

らせん状に昇り降りする【らせん階段(螺旋階段)】は英語で何て言う?

【らせん階段(螺旋階段)】は英語で何て言う?
【らせん階段(螺旋階段)】は英語で何て言う?

「らせん階段」は英語で【spiral staircase】

らせん状に段差が連なっている階段で、回転しながら上や下に昇り降りする「螺旋階段(らせん階段)」は英語で[spiral staircase]などと表現します。

日本語で「スパイラル」というとなんとなくクルクル状の物体を思い浮かべますが、[spiral]という単語には「渦巻きの・らせんの」という意味があります。

スポンサーリンク

また、合わせて使われている[staircase]は、手すりなどを含めた「階段」という意味なので、英語では「らせんの階段」というニュアンスで螺旋階段を表現している訳ですね。

他にも、螺旋階段の英語として「らせん状の」という意味の[helical]や[winding]を代わりにつかって[helical staircase]や[winding staircase]と言っても良いでしょう。

例文として、「螺旋階段を登って、展望台に行きました。」は英語で[We went up the spiral staircase to the observation deck.]などと言えばオッケーです。

スポンサーリンク

ちなみに、階段を「駆け上がる・駆け降りる」は英語で[run up/run down]などと言えば良いので「螺旋階段を駆け下りた。」は英語で[I ran down the spiral staircase.]なんて言えるので覚えておきましょう。

合わせて、螺旋階段が苦手な人に多い【高所恐怖症は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました