【あちこち】は英語で何て言う?「あちこちにある・あちこちが痒い」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

色々な場所にくまなくある【あちこち(あっちこっち)】は英語で何て言う?

色々な場所にある【あちこち】は英語で何て言う?
色々な場所にある【あちこち】は英語で何て言う?

「あちこち」は英語で【here and there】

色々な場所や、至る所にくまなくある事を表現する際の「あちこち(あっちこっち)」は英語で[here and there]などと表現します。

ここで使われている[here]は「ここ」、[there]は「あそこ」という意味なので、英語では「こことあそこ」というニュアンスであちこち(あっちこっち)を表現する訳ですね。

スポンサーリンク

例文として「コンビニもあちこちにあり、とても生活しやすい地域です。」は英語で[There are convenience stores here and there, so this area is really easy to live in.]などと言えばオッケーです。

また、「子供達があちこちにおもちゃを散らかした。」は英語で[Children scattered toys here and there.]などと言えますよ。

他にも「あちこち」の英語でとしてよく使われるのが[all over]という表現です。

スポンサーリンク

こちらは全てを包み込むような「全体的に」というニュアンスで使う事が出来るので、「体のあちこちがかゆい。:My body itches all over.」なんて英語表現が出来ますよ。

合わせて、あちこちに散らばった物などを【片づけるは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました