スポンサーリンク
AI英会話スピークエルスピークエルをapp storeでダウンロードスピークエルをgoogle playでダウンロードAI英会話スピークエル

外国人男性から来るメッセージ→どの国も結局同じだった!?【外国人とマッチングアプリ婚した話(2)】

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
外国人男性から来るメッセージ→どの国も結局同じだった!?
外国人男性から来るメッセージ→どの国も結局同じだった!?【外国人とマッチングアプリ婚した話(2)】

<外国人男性から来るメッセージ→どの国も結局同じだった!?>外国人とマッチングアプリ婚した話[#2]

必死で出会いを探している時ほど、なかなか良い人に出会えない法則ってあるなと感じます。

英語力を上げつつ、あわよくば良い出会いがあればという思いで使い始めた英会話チャットアプリ。
ただ、そんな簡単にいい人と出会えるわけもなく…。

スポンサーリンク

この時点で、アプリの利用をやめればいいものの、諦められなかった当時の私。

不発に終わった前回のインド人の件に懲りず、引き続き英会話チャットアプリの使用を続行することにしました。

この時に、講師陣の出身国で気が付いたことがありました。登録している外国人男性は、アメリカやカナダなどの英語圏の方だけではなく、フランス、スペイン、インドなどの方も非常に多いということです!

1つのアプリの中で、色んな国の人と話ができるって、すごい世の中ですよね〜!

スポンサーリンク

さまざまなカルチャーに触れることができるので、毎日色んな発見がありました。

ただ同時に、仲良くなってくると出身国関係なく使う共通語があることも発見してしまいました・・。

それが「I wanna teach you English, so when can we meet ?(英語教えるから、いつ会える?)」です。

表現は人によって少し変わるものの、意味は大体同じ。

スポンサーリンク

このメッセージがくると、「みんなにこれ送ってるのか…」と、気持ちが一気に萎えるように。

illustration by くうな

楽しくメッセージのやり取りができている時ほど、頼むから、あの共通語を送らないでくれと願うのですが…やっぱり来ちゃうテンプレメッセージ。

会いたくないわけではないのですが、彼らの「あわよくば」の気持ちが、メッセージからもろに透けて見えちゃって、引いてしまうのです。

スポンサーリンク

この経験から、「本当に出会いたいなら、出会い目的のアプリを使わないといけない」という当たり前すぎることにやっと気づき、静かに英会話チャットアプリを削除し、次に進むことを決意しました。

「二兎を追う者は一兎をも得ず」
まさに、私のことですよね(笑)

皆さんも、速攻で「英語教えるから、いつ会える?」のメッセージがきたら、ちょっとだけ注意してみてください!

次回は、マッチングしたマメなペルー人男性の真の意図をご紹介します!

第1話から見たい方はコチラから

今回の記事で気になるマッチングアプリですが、使う人も多い【Z世代は英語で何て言う?】も記事でチェック!