スポンサーリンク
AI英会話スピークエルスピークエルをapp storeでダウンロードスピークエルをgoogle playでダウンロードAI英会話スピークエル

【郵便受け】は英語で何て言う?「郵便受けが溢れていた・鍵を入れておいて」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

届いた郵便を受け取る【郵便受け】は英語で何て言う?

家の【郵便受け】は英語で何て言う?
家の【郵便受け】は英語で何て言う?

「郵便受け」は英語で【mailbox】

自宅の玄関やマンションのエントランスなどにある、配達された郵便やはがきを入れる「郵便受け」は英語で[mailbox]などと表現します。

ここで使われている[mail]は「郵便物」を意味し、[box]は「箱」を意味する単語です。

スポンサーリンク

つまり、英語では「郵便物の箱」というニュアンスで郵便受けを表現する訳ですが、これは主にアメリカ英語で使われる表現です。

イギリス英語では「郵便受け」を[letter box]と表現するのですが、これは「郵便」の英語としてアメリカ英語では[mail]、イギリス英語では[letter]や[post]が使われるという違いから郵便受けの英語も違ってくるんですね。

例文として「旅行から帰ってきたら、郵便受けが溢れていた。」は英語で[When I returned from my trip, my mailbox was overflowing.]などと言えばオッケーです。

スポンサーリンク

また、「郵便受けに入れる」は英語で[put ~ in the mailbox]なんて言う事が出来ます。

例えば、「変える時に郵便受けに鍵を入れておいてくれる?」は英語で[Can you put the key in my mailbox when you leave?]なんて言える訳ですね。

合わせて、郵便受けに配達済みのお知らせが入っている事もある【宅配ボックスは英語で何て言う?】をチェック!