【高齢者】を失礼じゃない英語で言える?「年配の・シニア層・老人」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

英語で【高齢者】と言いたくて「オールドパーソン」なんて言ったら失礼ですよ…!

【高齢者】を失礼じゃない英語で言える?
【高齢者】を失礼じゃない英語で言える?

「高齢者」は英語で【elderly people】

年齢が高い人の事を指す言葉として、失礼にあたらない表現である「高齢者」は英語で[elderly people]などと表現します。

ついつい高齢者の英語として[old people]なんて言いたくなりますが、[old]を使うと「古い・古臭い」というようなニュアンスになってしまい、日本語で言う所の「老人」のようなニュアンスで失礼な表現になってしまいます。

スポンサーリンク

仕事や公共施設などにおいて高齢者と英語で言いたい場合は「年配の」という意味の[elderly]という単語を使いましょう。

例文として「巣鴨には高齢者が沢山います。」は英語で[There are many elderly people in Sugamo.]などと表現すればオッケーです。

新型コロナウイルスに関しても、厚生労働省のホームページでは[The risk is thought to be higher for the elderly and people with chronic medical conditions]「高齢者や慢性的な疾患を持っている人は(新型コロナウイルスにより重症化する)リスクが高いと考えられています。」(リンクは厚労省の英語ページ)

スポンサーリンク

他にも、高齢者の英語として、「年齢の高い市民」というニュアンスで[senior citizen]という表現もあり、行政機関の発表などで「高齢者・シニア層」というニュアンスで目にする事も多いですよ。

合わせて【主婦は英語で何て言う?】もチェック!

タイトルとURLをコピーしました