英語の間違い探し【アメリカンドッグひとつ下さい】の英文にあるミスは?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

英語で「アメリカンドッグひとつ下さい」と言いたい時に[Can I have an American dog?]では間違え!

英語の間違い探し【アメリカンドッグひとつ下さい】の英文にあるミスは?
英語の間違い探し【アメリカンドッグひとつ下さい】の英文にあるミスは?

間違っているのは【American dog】

コンビニや高速道路のサービスエリアなどでも定番のホットフードで、日本では当たり前のように使われている「アメリカンドッグ」は和製英語。

「ホットドッグ」は正しくは[corn dog]と言います。

つまり「アメリカンドッグひとつ下さい」と英語で言いたい場合は[Can I have a corn dog?]と言いましょう。

一見、何の「コーン」の要素もなさそうに見えるアメリカンドッグですが、本場アメリカの[corn dog]は、その名の通り[cornmeal]というトウモロコシの粉を使って作られているのが特徴です。

日本ではアメリカンドッグは小麦粉で作られているものがほとんどですし、そもそも「トウモロコシの粉」という食材が一般的ではないですが、南米料理のトルティーヤなど、本来トウモロコシの粉が主原料で作られるものも数多く存在します。

ぜひ、本場アメリカで[corn dog]を食べる際は日本のアメリカンドッグとの香り・色・食感などの違いを楽しんで下さい。

最後に【この食べ物の名前は和製英語?】の2択クイズに挑戦!

タイトルとURLをコピーしました